リード線のオーダーメイド加工販売「リード長尺くん」/リード線のオーダーメイド加工販売「リード長尺くん」/
リード線のオーダーメイド加工販売「リード長尺くん」/
リード線のオーダーメイド加工販売「リード長尺くん」/

線材から選ぶ

線径から選ぶ

オーダーメイドリード線

ご注文の流れ

リード線のオーダーメイド加工販売「リード長尺くん」/

Greeting

「リード長尺くん」からのごあいさつ

「リード長尺くん」(リード・ちょうじゃくん)では、お客様のご要望に合わせた長さにリード線をカットするサービスです。両端または片側には、ストリップ加工やセミストリップ加工、よじり加工などの加工をいたします。例えば「全長は1000mmで、片側は切り落とし、もう一方は6mmのセミストリップ加工」といった注文が可能です。

リード線のカットおよびストリップは、シンプルな作業です。数本程度であれば、その場で行ってしまうのが通常でしょう。しかし、制御盤製作などにおいては、大量のリード線を使うので、カットやストリップも大量に発生します。場合によっては、それだけで半日かかることもあります。

「リード長尺くん」なら、単純作業にかかる時間(人件費)を抑えることができます。現場のスタッフさん は、より付加価の高い作業に専念できます。また、時間短縮ができ、スタッフさんが以前よりも早く帰れるようになります。「餅は餅屋」です。リード線の加工をその道のプロに委託することで、生産性向上をきっと実感いただけるでしょう。

当社では短いものでは51mmから、1000mmを越すような長さ(=長尺もの)でもご注文をお引き受けいたします。さらに、最低1本から製作可能。1万本、2万本といった大口注文も可能です。福山市内であれば最短で注文翌日にお届けいたします(自社便)。その他地域へは、注文翌日に出荷いたします。柔軟かつスピーディーに、お客様のものづくりをサポートいたします。リード線の加工なら「リード長尺くん」をぜひご検討ください。

「リード長尺くん」とはサービス名称です。おとぎ話のわらしべ長者にかけて命名しました。当社の1本のリード線がお客様に幸福をもたらすようにと願いを込めました。