お客様の声

「リード長尺くん®」に寄せられた喜びの声

お客様の声

リード線切断加工サービス「リード長尺くん®」(リード・ちょうじゃくん)は、これまでに数多くの企業様にご利用いただいてまいりました。そこで、こちらのページでは、当社に寄せられたお客様からの喜びの声についてご紹介します。ご依頼をご検討中のお客様は、ぜひ参考までにご覧ください。

コスト削減・生産性向上・品質安定を達成された皆様の声を励みに、今後も当社ではより良いサービス向上に努めてまいります。


お客様の声

広島県福山市の明誠電機さんは、2017年12月に「リード長尺くん®」を導入した制御盤設計製作会社です。社長様と製造担当の小林さんにお話を伺いました。

社長様は、リード線の切断加工代行について、どのような印象を持たれましたか?

当社が製造している制御盤は、一品一様で、全て仕様が異なります。線の長さなど、決まったものはなく、物件ごとに違うので、このサービスは当社には向かないと感じました。

その後、どうして導入のご決断をなさったのでしょうか?

担当者に聞いてみたら、「それだけでも助かる」と言うのです。「あとは社長が金額を見て決めてください」と(笑い)。ひとまず見積書を貰ったところ、じゃぁ出してみようということになりました。現場の意見が決め手になりました。

導入してみて、どのような感想をお持ちでしょうか?

良かったです。本人も助かっている様子です。是非本人に聞いてみてください!

それでは、製造担当の小林さんにお伺いします。一番初めは期待しておられましたか?

ええと…(笑い)。期待というよりは、とりあえず「助かるなぁ」と思っていました。

実際に導入してみていかがでしょうか?

そうですね、すごく助かっています。自分ですると、切る時間以外にも、切った線の整理(分類や表示)などに時間がかかります。それが丸ごとなくなるので、私はその時間をほかのことに充てられるようになりました。

ちなみに、切る作業や切った線の整理にはどのくらい時間がかかるのでしょうか?

線切り表(リスト)を作って、切るのは機械を使うのですが、都度設定したり、線を入れ替えたりします。線を切るのに1日…少なくとも半日ぐらいかかりますね。それから先端を手作業でストリップ(皮ムギ)します。物件によっては、線の種類が多いです。そのため、面倒でも、一つ一つ後で見つけやすいように手書きで印をつけていました。

1日がかりの作業ですね!

そうですね。1日分ですね。それが全部なくなった感じです。カットして、ストリップの手間も省いてくれています。

一番気に入っているところはどこでしょうか。

注文した翌日に届くところです。早いです。それがすごく助かります。

サンプルをお届けします!サンプル依頼を積極的に引き受けていますので是非お試しください!サンプルをお届けします!サンプル依頼を積極的に引き受けていますので是非お試しください!

リード線加工「リード長尺くん」/お客様の声

リード線加工「リード長尺くん」/お客様の声リード線加工「リード長尺くん」/お客様の声

  • オーダーメイド加工についてオーダーメイド加工について
  • オーダーメイドご注文についてオーダーメイドご注文について
  • お見積・ご注文はこちらお見積・ご注文はこちら
  • FAXでのご注文はこちらFAXでのご注文はこちら

線材から選ぶ

線径から選ぶ

メーカーから選ぶ

  • オーナンバ
  • 太陽ケーブルテック
  • 東日京三
  • フジクラ・ダイヤケーブル

養生ハット